PloomTECH(プルームテック)の特徴やスペック、最新情報を配信します。

【ニュース】待ってました!超品薄が続くPloom TECH(プルームテック)17年東京から順次拡大!

超品薄が続くPloom TECH(プルームテック)17年東京から順次拡大!

2016/12/01

全国展開に期待!JT関連のニュース

楽天などで高額購入を検討している方へ

まずは、このニュース記事を読んでみて下さい!

JTの「プルーム・テック」は、カートリッジ内の液体を加熱して蒸気にし、葉たばこが入ったカプセルを通して吸引する。カプセルは1個当たり50回吸引でき、5個入りで460円。中国や国内の拠点を増強し、17年中に発売当初の10倍以上に生産量を引き上げる。
JTは3月から一部で販売を開始したが、品薄状態が続いている。17年から東京など大都市圏で販売し、販売地域を順次拡大していく。海外での販売も検討する。

これは日経電子版の抜粋ですが、やはり2017年には東京を始めとした大都市圏での販売がスタートするのは間違いないようです。
JTは500億円を投資して、日本や中国の工場の供給体制を強化すると発表しており、福岡でのテストマーケティングの成果をもとに一気に全国に販売網を増やすと思われます。
iQOSの普及速度との違いで、供給体制以上にコンビニでの購入(本体及びたばこ部分)が出来ない点が挙げられていますが、もともとJTもPM社同様、コンビニには地盤を持っているはずなので、その辺はしっかり解消してくると思われます。
既に10月もあと2週間弱、どうしても「今」欲しい!というワケではなければ、少し待てば十分手に入れることが出来るようになりそうです。
space_10px

space_10px

2016年内の予約受け付けはあるのか?

発売開始が3月、再販予約が7月、この流れでいくと11月から12月あたりにかけて最後の予約販売が行われる可能性があります。
というのも、これ以上ユーザーを待たせることは、これからの全国展開を視野に入れた今後の展開に悪影響を及ぼす可能性があるからです。
そして、もう1つの理由は需要の刈り取りです。
このまま供給を制限して需要ばかりが増えてしまうと、3月の発売開始のときのような集中的な注文によって供給に負荷がかかり、またも遅延や一時出荷停止などの事態を招く可能性があります。
JTも同じ失敗はしたくないでしょうから、2017年の東京などへの展開前に、ある程度の需要を満たしておく必要があるということです。
あくまで私の勝手な想像であり、年内にもう一度予約受け付けの再開があれば嬉しい!という期待も込めて暫くJTの動向を見守るのもありではないでしょうか。

-Ploom TECH オススメ
-

RECOMMEND POST

【極秘】PloomTECHが通常価格で購入できる場所、ありました!福岡近郊の人必見! 1
【極秘】PloomTECHが通常価格で購入できる場所、ありました!福岡近郊の人必見!

福岡ですら買えないというウワサ 私の友人が福岡に何回か出張で行く機会があり、その ...

Ploomが発売停止!ついにJTはPloomTECHに一本化か? 2
【新着情報】Ploomが発売停止!ついにJTはPloomTECHに一本化か?

JTのもう1つの加熱式たばこって知ってますか? アイコスのブームに載ってPloo ...

プルームテックの偽物がレベル高い!と評判に!? 3
【新着情報】プルームテックの偽物がレベル高い!と評判に!?

FRP、DANACT・・・PloomTECH(プルームテック)互換バッテリーが登 ...