PloomTECH(プルームテック)を中心にアイコスやグロー、電子タバコなどの特徴やスペック、最新情報を配信します。

★余ったカプセルを爆煙で楽しめるセットがコレです・・・
【激ヤバ】最強最悪のプルームテック互換セットがお得すぎるので買っちゃた!
互換バッテリーを買っている場合じゃない!こんばんは、プルームテック・オンライン管理人のげんちゃんです。 以前から電子タバコを使って、余った「たばこカプセル」を無駄なく使いたいと思っており、どの電子タバコを買えば良いか色々探していたところ、ヤバイも...
space10px
space10px
space10px

プルームテックならぬオーシャンテック!?互換バッテリー最高峰のクオリティは格が違いすぎる(汗)Ocean-Cまとめ

プルームテックならぬオーシャンテック!?互換バッテリー最高峰のクオリティは格が違いすぎる(汗)

評判のOcean-Cを今更レビュー

こんばんは、プルームテックオンライン管理人のげんちゃんです。

加熱式ブロガーの皆様がこぞってレビューしている「Ocean-Cという互換バッテリー、とにかく評判が良いので私も欲しくなり遂にゲットしました。

どうせやるなら・・・ということで、Ocean-C関連の商品を一通り入手したので、全部まとめてレビューしちゃいます。

定価はちょっと高めですが全部割引が適用中、いつまでなのかもわかりませんが、安く買えるのに越したことはありませんね。

それでは、各商品毎にレビューしたいと思います!

互換バッテリー「Ocean-C P3」

プルームテック互換バッテリー「Ocean-C P3」

とりあえず最初の印象ですが「ちゃんとした箱に入ってる!」でした。

私も5,6種類、互換バッテリーを買いましたが、一番ちゃんとしてます。

偽物なんだから箱なんてどうでもいいじゃん!と思われる方もいるかも知れませんが、私はこういう部分を重要視するタイプなんです。

プルームテック互換バッテリー「Ocean-C P3」純正と比較その1
プルームテック互換バッテリー「Ocean-C P3」純正と比較その5

PloomTECH & Ocean-C
本家プルームテックと並べてみました。

質感、大きさともに純正とまったく同じ、これは最近の互換バッテリーの共通点ですね。

ただ、他の互換バッテリーと違うのは「50パフお知らせ機能」がついているということ。

だいぶ前に、Varmという互換バッテリーを紹介しましたが、この機能がついていることで、もはや基本性能は本家となんら変わりません

カートリッジをつけても違和感ゼロ、これから細部を比較しますが、Varmよりも断然ハイクオリティです。

プルームテック互換バッテリー「Ocean-C P3」純正と比較その2
プルームテック互換バッテリー「Ocean-C P3」LEDの光り方

USB Charger
USBチャージャーもワンランク上の作りになっています。

よくある安価な互換バッテリーはチャージャーにI字接続するのですが、純正プルームテックはもちろん、ちょっとイイ互換バッテリーはL字接続なんですね。

これだけでもポイント高いのですが、Ocean-Cはそれだけではありません!

Ocean-CのUSBチャージャー急速充電を実現しており、なんと45分で満充電出来ちゃいます。

純正プルームテックを性能面で抜いてしまった(汗)

プルームテック互換バッテリー「Ocean-C P3」純正と比較その3
プルームテック互換バッテリー「Ocean-C P3」純正と比較その4

Connection Part & LED
カートリッジ接続部分を比べてみましょう。

純正バッテリーはシリアルナンバーのようなものが刻印されています。

また、写真の撮り方だとわからないのですが、純正はエアフローが4つ空いていますが、Ocean-Cは2つです。

実はこの穴の数、「味」に関わる重要な違いなんですよね。

次に、一番気に入っているのが先端のLED部分

プルームテックの形状はご存知かと思いますので割愛しますが、Ocean-Cはメタルなんですよー、マジで格好いいっす!

プルームテック互換バッテリー「Ocean-C P3」LEDの光り方
プルームテックのLEDの光り方

Light emitting system
LEDの光り方も完璧!この仕様になっている互換バッテリーは、ズバリ良品です!

あと、写真でもわかる通り、光の強さはOcean-Cの方が強く光ります。

大した違いではないですが、純正に比べてLEDによるお知らせが見やすいのでGoodですね。

ちなみに、先端部分の形状は非常に重要なチェックポイントで、安い互換バッテリーだと「ガラス面+ダイヤモンドカット」でピカーッて光るんです。

私が実験用に使っている「DANACT」なんかも同様で、先端部分だけ見たらペンライトにしか見えない・・・(涙)

先端部分のカッコよさ+純正同様の側面発光、純正品より高級感を感じる人もいるんじゃないでしょうか。

吸ってみた感想

Ocean-Cってドロー重い・・・いいじゃん!

プルームテック特有のスカスカ感が解消され、思ったより水蒸気も出るので満足感は高いです。

コレは、先述したエアフローの数の違いによるものだと思われますが、重めのドローと水蒸気量が両立されているのは不思議です。

一般的にはエアフローが少ない(小さい)と、ドロー重め+水蒸気少なめで、エアフローが多い(大きい)と水蒸気は増えますがドローは軽くなる傾向にあります。

エアフローが少ない分、ちょっと強く吸わないと反応しないので、それで水蒸気量もあるように感じるのかもしれません。

軽めの方が好き!という方もいるかも知れませんが、純正プルームテックよりも美味しく吸える!というのが正直な感想ですね。

Ocean-C P3のまとめ

まだまだ記事は続くので、ポイントを箇条書きにしてまとめます。

・2,480円とコスパ良し!
・細部までハイクオリティ!
・50パフお知らせ機能つき!
・ドローが重いので満足感大!
・急速充電でストレスフリー!

よく互換バッテリーのことを「フェイク・プルーム」と言う方がいますが、Ocean-Cについては私が勝手に命名します!

ズバリ、オーシャン・テック!

ちょっと他の互換バッテリーとは格が違いすぎるので、敬意を込めてそう呼ぶことにしました。

下手な互換バッテリーを買うくらいなら、絶対Ocean-C P3を買ったほうが良いです。

マジで、全てにおいて全然違いますよ!

次は、互換カートリッジ5本セットのレビューです。

Ocean-C カートリッジ5本セット

Ocean-C カートリッジ5本セット
Ocean-C カートリッジ5本セット 1本あたり

Ocean-C P3と同じような大きさの箱に入ってます。

互換カートリッジについては、割高な気がしてあまり手をだしたことはなかったのですが、気になるフレーズを見つけちゃいました。

実はですね、このカートリッジ、原材料が面白いんです。

基本はグリセリン+メンソールですが、なぜか下記のものも配合されているようです。

ビタミンA、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、コラーゲン、CoQ10

これって、ビタシグVITACIG)みたいなヤツってコトですよね。

1本1,400円くらいのビタシグ買うなら、こっちの方がお得かも知れない!

それが全てです(笑)

Ocean-C カートリッジ5本セット 比較その1

純正カートリッジと並べてみましたよ。

キャップが短いのがOcean-Cさんの互換カートリッジです。

ちょっと嬉しいのは、なぜかマウスピースが同梱されていること。

もはや見分けがつきませんね。

マウスピースについては、以前レビューしたものと同じでしたので割愛しますが、外箱といいマウスピースといい、商品価値を高める工夫は素晴らしいです。

勝手な想像ですが、これまでの互換バッテリーを販売していた業者さんとは違って、Ocean-Cというブランドを大切に育てようとしているのを感じます。

そういうのに弱いんですよね、私。

Ocean-C カートリッジ5本セット バッテリー接続部分
Ocean-C カートリッジ5本セット 吸い口

バッテリーとの接続部分の違いは、外気を取り込む穴の数が違います。

写真左手がOcean-Cの互換カートリッジですが、4箇所空いているのに対して、純正カートリッジは3箇所なんですね。

余談ですが、プルームテックは、まずこの穴から空気を本体(接続部分)に取り込み、次に、バッテリーに空いているエアフローから空気を送り込む仕組みです。

ですので、純正カートリッジに比べると、一度に本体に取り込まれる空気の量は増えるので、水蒸気量の増加が期待できます。

吸い口については、互換カートリッジはそのまま吸うことを前提に作られているので、ビタシグのような口がついていますが、コレは簡単に外れます。

Ocean-C カートリッジ5本セット 吸い口を外す
Ocean-C カートリッジ5本セット 中の構造

写真のように簡単に外すことができます。

せっかくなので中の写真も撮ってみましたが、やはり構造はほとんど同じですね。

純正カートリッジは綿がメインでしたが、互換カートリッジは少しゴワゴワした素材に見えます。

もうお気付きかと思いますが、先端を外すと「たばこカプセルがキレイにはまるんです。

これで、ニコチン入りビタシグの出来上がりです!

吸ってみた感想

やはり水蒸気量は格段に増えてますね。

接続部分の穴も関係しているんでしょうが、もしかしたらリキッドの量も純正カートリッジよりも多めに入っているのかも知れません。

メンソールはかなり弱めで、普段レギュラーをメインに吸っている私でも気にならないレベル。

水蒸気を吐く時に、ちょっとだけ酸味を感じるのは、もしや・・・

これが噂のビタミン!?

ぶっちゃけ、どれくらいビタミンなどが配合されているかは不明ですが、グリセリンだけだと最後に甘みが口に残るので、酸味を感じたということは多少は入っているのでしょう。

この酸味が意外とクセになるので、なくなるまではメインで使いそうです。

ちょっとお値段は高めな気がしますが、プルームテックから禁煙という流れを考えている人にはオススメかも知れません。

Ocean-C互換カートリッジのまとめ

今回もポイントを箇条書きにしてまとめます。

・ビタシグとか買うよりは経済的!
・ビタミンとか入ってる!
・マウスピースつき!
・蒸気量は満足できるレベル!
・たなこカプセルも使えちゃう!

たばこカプセルを取り付けなければ、再利用できるビタシグですからね。

ホント、将来的に禁煙を考えている方には、ビタシグ買うよりも経済的だと思いますよ。

ただ、たばこカプセルが余ったから・・・という使い方は余りオススメできません。

だって、カートリッジ再生も難しくないですし、VAPEなどでフレーバーを楽しみながら消費することも出来ますからね。

結論!ビタミンに興味ありか、禁煙も視野に入れている方にはオススメですが、必需品とまではいかないかな。

うーん、やっぱりちょっと高いかなー。

最後は、専用ケースのレビューです。

Ocean-C Ploomtech専用ケース

Ocean-C Ploomtech専用ケース

プルームテックについては、こういう長財布型のケースって買ったことないんです。

というのも、アイコスデビュー当時に買ったケースがデカイやつで、使い心地が悪くて良い印象がなかったんです。

今回はシリーズ・レビューということもありますが、果たして満足できるのでしょうか?

Ocean-C Ploomtech専用ケース 表面

素材はPUレザー、ワンポイントでOcean-Cのロゴが型押しされています。

質感もマットな感じで悪くないし、作りもしっかりしていてモノは良さそう。

ただ、デカイ・・・長さは17センチ、幅10センチ、厚さ2センチと、純正ソフトケースを使っていた私には、相当にデカく感じます。

Ocean-C Ploomtech専用ケース 内側

このケースの最大の特徴は、全部収納できるコト、これに尽きます。

カートリッジを装着したままのものを1本、更に予備バッテリー、もしくはカートリッジを1本。

USBチャージャーにたばこカプセルも1箱分、電子マネーのカードなんか入れておくと便利かもしれないですね。

Ocean-C Ploomtech専用ケース 全部装着

全部セットしてみました。

思ったよりもキレイに収納できますね、色々とセットしていって思ったのですが、内側までしっかりと作り込まれてます。

デカイけど、1つ1つのスペースが広く取られているので、取り出しやすいし意外とアリかもしれないな・・・。

バッグに入れてみた感想

感想ですが、通勤用のバッグなんかに入れるにはなかなか良かったですね。

これは使ってみてわかったんですが、とにかく軽いし、ごちゃごちゃしたバッグの中だと、逆に大きい方が見つけやすいし、取り出しやすい

厚さも2センチなので、デカイ割にはかさばらないこともわかりました。

ただ、コレ持って喫煙所には行かないだろうなー、どうなんだろう。

このケースについては、もう暫く使ってみて、同僚の声なども集めてみます。

Ocean-C Ploomtech専用ケースのまとめ

これまで同様にポイントを箇条書きにしてまとめます。

・とにかくデカイ、が、かさばらない!
・全部収納は当たり前!予備バッテリーもOK
・素材はPUレザーで質感良し!
・作りもしっかりしていて高級感あり!
・忘れていたけどリーズナブル!

使用感については、もうちょっと検証が必要ですが、思ってたよりデカイことにもメリットがありました。

この手のデバイス専用ケースは、機能的な面はほぼ同じですからね、あとは好きな素材かどうか、大きさなんかも選ぶ際のポイントになりますよね。

カラーやバリエーションがないので、まさにこの一択のみですが、PUレザーで大きさも気にならないようなら、この値段でこのクオリティは買いです。

ぶっちゃけ2,280円ということを忘れるくらいの仕上がりですからね。

本音を言うなら、Ocean-Cさんにはもう少しコンパクトなケース、作ってもらいたいなー。

最後はOcean-Cについてのまとめです。

Ocean-Cまとめ

これまで一度も購入しなかったのが不思議なくらい、どの商品もクオリティが高いです。

Ocean-Cさんの商品をオススメする理由はクオリティの高さだけでなく、もう1つあります。

勘違いだったら申し訳ないのですが、このOcean-Cブランドを展開している会社さんは、きっと良い会社さんだと思うからです。

商品説明などを見ると、日本語がちょっと変なので外国の方なんでしょう。

でも、そんなのは、この商品を見ればどうでも良くなります。

これだけ1つ1つの商品に手間暇かけて販売しており、交換対応についてもキチンと明示してある。

*バッテリーに小さい説明書が入っていましたが、太字で不具合があった際の連絡先が書いてありましたよ。

これって重要なことだと思うんですよね。

なぜなら、これまで購入した互換バッテリーで、そんなことを明記してくれていた商品はなかったですし、それこそ包装もチャックつきのビニール袋なんてのもザラですから。

確かにコスト削減という理由もあると思いますが、そういうのって売っている商品に愛情を感じてないように感じてしまうんです。

そういう理由でも、Ocean-Cさんの商品はオススメだと思いますよ。

あとがき

久しぶりの長文になってしまいました(汗)

最近のレビュー記事は変わり種ばかりだったので、久々の定番商品レビューとなりました。

いやー、気付かない間に随分と互換バッテリーも進化していたんですね。

進化と言えば、スマホ!これもとどまることを知らない勢いですよね。

というのも、このブログに掲載している写真、この前とった動画もすべてスマホ1台で撮ってるんです。

スマホへの感謝の気持ちを忘れないように、画面を拭いて仮眠しようと思います。

長文、駄文にお付き合い頂きありがとうございました。

おやすみなさいm(_ _)m

★余ったカプセルを爆煙で楽しめるセットがコレです・・・
【激ヤバ】最強最悪のプルームテック互換セットがお得すぎるので買っちゃた!
互換バッテリーを買っている場合じゃない!こんばんは、プルームテック・オンライン管理人のげんちゃんです。以前から電子タバコを使って、余った「たばこカプセル」を無駄なく使いたいと思っており、どの電子タバコを買えば良いか色々探していたところ、ヤバイもの...
スペース

人気ブログランキング

-Ploom TECH オススメ
-, ,